視力回復 目に

簡単にできる視力回復ケア ① 目の周りの血行を良くしよう

視力の低下は、目の酷使によっても起こしてしまいます。

極度の酷使で視力低下してしまった場合は、目の周りの血行を良くすると解消できる事があります。

継続する事で、視力低下の進行を止める事が出来ます。



目の周りを温めて、血流を良くして筋肉をほぐしてあげましょう。



①蒸しタオルを作る

熱いお湯を絞って蒸しタオルを作ります。(絞ったタオルをレンジでチンしてもOK)暖かさは、手に持てる程の熱さが、丁度良いです。



②目の上に蒸しタオルを乗せる

蒸しタオルを、5分ほど乗せます。温かさが無くなるまで、乗せてあげましょう。



蒸しタオルを作ったばかりの時は、非常に熱いのでヤケドに十分に気を付けましょう。

また、蒸しタオルにアロマオイルを数滴加えて使うと、リラックス効果が高まって癒されますよ。

気持ちも癒されながら、蒸しタオルケアをしてみましょう。

簡単にできる視力回復ケア ② まばたきで眼輪筋を刺激しよう

目を酷使している人は、瞬きの回数が足りなくなっている事が多いと言われています。

その為、目の周りの眼輪筋が硬直してしまい、堅くなってしまいます。

目の周りや眼球の中の血流が悪くなってしまい、視力低下へと繋げてしまいます。

適度にまばたきをする事は、とても大切な事です。

まばたきをする癖を、付けるようにしましょう。



眼輪筋が硬くなってしまった後の瞬きケアは、目元だけでギュっとまばたきをするのではなく、顔全体でギュッとするように強めにまばたきをする事が、ポイントです。

極端に強く瞬きをする事で、眼輪筋がかなり鍛えられますよ。



パソコン仕事が多い方や、スマホばかり見る癖のある人には、特にオススメです。

簡単にできる視力回復ケア ③ 遠くを見る癖を付ける

パソコンやスマホばかりを見ている人は、毛様体筋という目の中の筋肉の調整が上手くいかなくなり、視力低下へと繋げてしまいます。

定期的に遠くの方を見る癖を付けると、毛様体筋が鍛えられるので、調節の力を正常にする事が出来ます。



パソコン仕事やスマホを見ている時は、最低1時間に1回は遠くを見るようにしましょう。

遠くを見て近くを見たりの繰り返しをすると、正常な状態に戻す事が出来ます。

特に最近はスマホ社会なので、毛様体筋の衰えが著しくなっている方が大半のようです。

簡単にできる視力回復ケア ④ ドライアイを解消させよう

パソコンやスマホばかりを見ていると、目が乾いているなぁ~と思う事ありませんか。

それは、パソコンやスマホから与え垂れてしまう熱量や、まばたき不足からなる涙の量や質が低下する事による目の表面が乾燥です。

この状態が、ドライアイです。



本来、白目からムチンという成分が分泌し、目の表面の傷を平らにしてくれます。

しかしドライアイになると、ムチンが不足してしまいます。

ムチンによる傷の修復が出来なくなるので、目の悪循環になってしまいます。



ムチンは、目薬で補う事が出来ます。

ムチンを補える目薬は、市販には販売されていないので、眼科で処方してもらいましょう。

簡単にできる視力回復ケア ⑤ DHAで視力回復

DHAは、脳に多く含まれているイメージが強いと思います。

しかし、脳以上に高濃度に配合されているのが、目です。

目の網膜の脂肪には、5割~6割のDHAが含まれています、



DHAは網膜細胞を柔らかくさせる働きがあるので、網膜の反射機能を高めてくれるので、視力回復へ効果を発揮してくれます。



多く含まれている食べ物は、青魚です。

イワシやサバ、アジ等に多く含まれています。

DHAはサプリメントでも簡単に摂取出来るので、食生活で自信が無い方はサプリメント摂取が良いでしょう。

DHAサプリメントはEPAも一緒に配合されている事が多いので、2つ一緒に摂取する事が出来るのも、大きなメリットです。

簡単にできる視力回復ケア ⑥ アントシアニンで視力回復

視力回復に導く事が出来ると代表的な成分が、アントシアニンではないでしょうか。

サプリメントのCM等でも目にしますが、スッキリ目元になれるような感じがしますよね。

アントシアニンは、目の疲れを予防して改善に導いてくれると言われています。



生のブルーベリーでしたら、1日90g以上を継続に摂取すべきと言われています。

毎日と考えたら、大変とも言えます。



サプリメントで摂取する方が、簡単で手軽と言えるでしょう。

アントシアニンのサプリメントは色んなメーカーさんで出していますが、チェックしてほしいのは、アントシアニンの含有量です。

アントシアニンの含有量は、メーカーさんによって様々です。

少ない物もありますが、多い物もあります。

アントシアニンの含有量が高い物を、選ぶようにしましょう